電力(Electric Power)

辞書に戻る


抵抗で消費された、
熱エネルギーのこと。
単位はW(ワット)
電力=電流×電圧で求まる。

また、公式を変形すると、
電力=電圧2÷抵抗
電力=電流2×抵抗
とも表せるので、
抵抗を使っても、電力を導ける。

単位に関しては、W=J/sと変形でき、
1Wというのは、1Jのエネルギーを1秒間で
消費しているという概念で考えている。

また、電力が消費されるのは、抵抗のみであり、
コイル、コンデンサのインピーダンスで電力の消費は
行われないことに注意すること。

身近な物での電力計算


画像は楽天通販より引用

上のLED電球では、6Wと電力が記載されているが、
これは、先ほど説明した公式より、
一般屋内の証明電圧は100Vのため、
6(W) = 0.06(A) × 100(V)というように、
電力、電流、電圧の関係が成り立っている。
-----------------------------------------------------------------------
例題
5Ωの抵抗に100Aの電流が流れた時、
発生する熱エネルギーは何Wか。


答え
5.0×104(W)

解説
P=I×V=I2×R
=100×100×5
=5.0×104(W)
-----------------------------------------------------------------------
例題
定格電圧で、1分間に18(KJ)の熱量を発生する、
電熱器の消費電力(KW)は。
ただし、熱効率は100%とする。(第1種電気工事士)
イ 0.3  ロ 0.4  ハ 0.5  ニ 0.6

答え イ

解説
1(W)=1(J/s)となるので、
P=18÷60
=0.3(KW)